×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップ  えこお企画  準備  岩手の結婚式  演出
ブーケアレンジ  BGM
  BBS  日記  リンク

場所 盛岡市、花巻市、二戸市など
特徴 元南部藩の気質のためか、上品なものが好まれます。2人のイメージ作りと司会者の技量によっては、印象に残らない披露宴になることも。
場所 盛岡市
特徴 披露宴は2時間半。
各会場はチャペルで差別化を図っているようです。

県内で一番上品好みかな。
場所 花巻市
特徴 温泉地が会場になることも。その場合サービスは仲居さんが行います。
空港が近いので遠方のお客様には便利。
場所 二戸市
特徴 昔ながらの披露宴が好まれます。
レストラン形式などを望むカップルは盛岡か八幡平に会場を設けているみたいです。

場所 八幡平
特徴 スキー場が近いため、若葉や紅葉の季節はロケーションが素敵。ガーデンチャペルなども売りです。

場所 北上市、水沢市、一関市など
特徴 元伊達藩の気質が強く華やかで重厚なものが好まれます。詩吟・舞・謡などに余興の時間をとられすぎないように注意!!!
場所 北上市
特徴 県南で一番元気な市。
昔流から新しいスタイルまで両家の意向によって幅広く扱っています。

ちなみにお客様が遠野の農家ならビールは必ずキリンの鞠花。
場所 水沢市
特徴 オシャレな会場が増えてきました。県南でレストラン形式といえば水沢かな。
慣れない人には走りにくい市内の道がちょっと難。
場所 一関市
特徴 伊達藩の気質が一番強い地域。
昔流にも新しいスタイルにも偏らず、ミックスしています。
駅付近よりインターそばに会場が多いです。
場所 千厩町
特徴 チャペルとレストランをウエディング専門会場として建てた会場があります。司会はそこの営業マンがやるらしいです。

場所 大船渡市、陸前高田市、宮古市など
特徴 披露宴前にお餅を振舞う「おちつき」など独自の風習があります。数年前までは「引き出物は大きくて重いものを」という決まりごとも生きていましたが、現在は?
場所 大船渡市
特徴 港町らしい活気を披露宴にも求めます。車で披露宴会場に行く人は、自宅に帰るまでサイドミラーに赤い布を結びっぱなしにする、という慣わしが現在も健在です。
場所 陸前高田市
特徴 特徴はだいたい大船渡市と同じです。
地の利から、沿岸で一番仙台の影響を受けやすい地域でもあります。

場所 宮古市
特徴 突然和装の「綿帽子」が流行ったりなど、独特な文化があるようです。
その流れは、田老町にも及びます。
恐らく久慈市にも。

場所 大槌町、山田町
特徴 獅子舞の虎バージョン「虎舞」が盛んな地域で、お色直しの間などに余興として組み込まれることが多いです。
山田町は山田太鼓も人気が高いので、だいたい虎舞とセットかな。

その他、雫石は隣近所の人も呼ぶため、200人規模の披露宴も当たり前だったり、地域によってホントにさまざまです。